【 information 】

 ■Photoshopロゴデザインの王道教本
 制作記事4点を寄稿させて頂きました。(関連記事)全国書店にて発売中。
 http://www.mdn.co.jp/di/book/6129/

 ■Photoshop&Illustratorデザインパーツの王道教本
 制作記事3点を寄稿させて頂きました。(関連記事)全国書店にて発売中。
 http://www.mdn.co.jp/di/book/6134/

 ■乾曜子さんオフィシャルブログ
 グラフィックとロゴデザインを担当させて頂いております。(関連記事
 乾曜子オフィシャルブログ「よきゅの細道」Powered by Ameba

 ■東芝 dynabook KIRA オリジナル壁紙
 東芝dynabook KIRAのオリジナル壁紙を作らせて頂きました。
 プロフィールとコメントも載せて頂いてます。(関連記事
 http://dynabook.com/pc/kira/museum/

 ■東芝PC 公式壁紙
 dynabook KIRA用に制作した「Gravity」のバリエーションが、
 東芝PC 2014秋冬モデルの公式壁紙として採用されました。(関連記事
 そして、秋冬モデルに続き、2015夏モデルの公式壁紙も制作させて頂きました。
 家電量販店の店頭などでも見られる場合がありますので是非ご覧下さい。(関連記事
 

 ■東奥日報で紹介して頂きました
 出身地、青森の新聞『東奥日報』で紹介して頂きました。(関連記事
 Web東奥版「作品がパソコン壁紙に」(こちらは文字のみです)

スター・ウォーズ30周年

映画『スター・ウォーズ』が公開されたのが、今から30年前の1977年5月25日。
先月の25日でちょうど30周年を迎えたのだそうだ。
アメリカでは色々イベントも催されたとか。

第一作目のエピソード4は、全米でたったの40館での公開だった。
公開当日、監督のジョージ・ルーカスでさえ、
「客入らん映画作って悪かったなコンチクショー!」
と、ハワイの別荘でふて寝していたと言われるこの映画が(やや語弊アリ)、こんなにも長く世界中で愛されることになるとは誰が予想しただろう。

Xウィング、ファルコン号、ライトセーバー…この映画の全てに夢中になった少年時代。
思えばこの映画は、「想像を形にして表現する」ということを教えてくれた先生だったのかも。

ちょっと遅れてしまったけど、今の自分の人生に大きな影響を与えてくれたこの映画の生誕30周年という記念すべき日を、ぜひお祝いしたい。
そして、映画と言えば「東映まんがまつり」しか知らなかった自分を劇場へ連れて行ってくれた父親にも感謝(笑)。

ありがとう。そして、おめでとう!

コメントの投稿

非公開コメント

同世代ですね~

3作目「エピソード6」を、小学校低学年くらいの時に「どーしても見たいv-237」と親にお願いして見に行きました。
係員に「東映まんがまつりはあっちやで~」と言われた(笑)。
子供だったけど、あまりの凄さに衝撃を覚えましたよ。
以後、大人になって全作スクリーンで見ましたv-238
「ET」「インディ・ジョーンズ」など、ルーカス&スピルバーグの映画は子供心に楽しくて仕方なかったな~。

あたしも第一昨目の時家族につれて行かれたなぁ。
当時は何だかわからなかったし、弟が幼稚園児だったから暗闇で遊んでいたような記憶が…。だからといって「東映まんがまつり」も行きたいと思ったことなかったなぁ。ドラえもんとかだよね?実はドラえもんあんまり好きじゃなかったの、なんでか。怪物くんは大好きだったけど。へんな子?
最近のエピソード2、3は映画館でみたよ、あの迫力は観てよかったし、おもしろかったね~。
あ、今携帯のアラーム鳴った、偶然スターウォーズのオープニング!ちょっとうけた。

profile

齋藤 智章/akito

Author:齋藤 智章/akito
Graphic Creator/Designer

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
links
banner
東芝:dynabook.com | KIRA Digital Art Museum

ニコニ・コモンズ 無料素材配信

広大な宇宙のイメージ - MdN Design Interactive

Portfolio
ビジネス向け制作事例サイト

初音ミク -Project DIVA-
PSP版に『echo』収録!
booklog
PCL
このブログ内の、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「MEIKO」「初音ミク」のイラストは、ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいて公開しています。