【 information 】

 ■Photoshopロゴデザインの王道教本
 制作記事4点を寄稿させて頂きました。(関連記事)全国書店にて発売中。
 http://www.mdn.co.jp/di/book/6129/

 ■Photoshop&Illustratorデザインパーツの王道教本
 制作記事3点を寄稿させて頂きました。(関連記事)全国書店にて発売中。
 http://www.mdn.co.jp/di/book/6134/

 ■乾曜子さんオフィシャルブログ
 グラフィックとロゴデザインを担当させて頂いております。(関連記事
 乾曜子オフィシャルブログ「よきゅの細道」Powered by Ameba

 ■東芝 dynabook KIRA オリジナル壁紙
 東芝dynabook KIRAのオリジナル壁紙を作らせて頂きました。
 プロフィールとコメントも載せて頂いてます。(関連記事
 http://dynabook.com/pc/kira/museum/

 ■東芝PC 公式壁紙
 dynabook KIRA用に制作した「Gravity」のバリエーションが、
 東芝PC 2014秋冬モデルの公式壁紙として採用されました。(関連記事
 そして、秋冬モデルに続き、2015夏モデルの公式壁紙も制作させて頂きました。
 家電量販店の店頭などでも見られる場合がありますので是非ご覧下さい。(関連記事
 

 ■東奥日報で紹介して頂きました
 出身地、青森の新聞『東奥日報』で紹介して頂きました。(関連記事
 Web東奥版「作品がパソコン壁紙に」(こちらは文字のみです)

リサージェンス

green.jpg

うちにある観葉植物の変化がすごい。
新芽をどんどん出したり、今までショボーンとしていたゴムの木の葉が、今は空に向かってバンザイしてます。

リサージェンス。
観葉植物を育てるようになってから初めて知った言葉。
以前、葉っぱの上を小さな虫が歩いてるのを見かけて、一度殺虫剤でも散布した方がいいのかな?と軽い気持ちで薬の種類などを調べていたら、話はどうもそう簡単ではないみたい。

例えば、観葉植物でも被害の多いハダニは、同じ薬剤を何度も使っていると抵抗性がついてきて、そのうち薬剤が効かなくなるのだそうだ。
それに一度薬剤を使用すると、その害虫を食べる益虫も同時に殺すことになり、土の中の目には見えない微生物の生態系にも影響を与える。
結果、害虫は抵抗力をつけて死ななくなり、天敵や競争種が減り、生態系のバランスが不安定となって、薬剤を使わなかった時よりもかえって害虫が増殖して被害が大きくなってしまうことがある。
この現象をリサージェンスと言うのだそうだ。

『大自然の脅威』というとスケールの大きい話のようだけど、こんな小さな鉢の中でさえ、自然という大きなシステムの一部である以上、人間が簡単に操れるものではないのだなぁと、日々成長していく植物たちを見つめながら感心しています。

コメントの投稿

非公開コメント

人体で言うと

抗生物質乱用による、【薬剤耐性菌の出現・菌交代】ってところでしょうか。
植物も人体も、同じだな~と思いました。
profile

齋藤 智章/akito

Author:齋藤 智章/akito
Graphic Creator/Designer

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
links
banner
東芝:dynabook.com | KIRA Digital Art Museum

ニコニ・コモンズ 無料素材配信

広大な宇宙のイメージ - MdN Design Interactive

Portfolio
ビジネス向け制作事例サイト

初音ミク -Project DIVA-
PSP版に『echo』収録!
booklog
PCL
このブログ内の、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「MEIKO」「初音ミク」のイラストは、ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいて公開しています。