【 information 】

 ■Photoshopロゴデザインの王道教本
 制作記事4点を寄稿させて頂きました。(関連記事)全国書店にて発売中。
 http://www.mdn.co.jp/di/book/6129/

 ■Photoshop&Illustratorデザインパーツの王道教本
 制作記事3点を寄稿させて頂きました。(関連記事)全国書店にて発売中。
 http://www.mdn.co.jp/di/book/6134/

 ■乾曜子さんオフィシャルブログ
 グラフィックとロゴデザインを担当させて頂いております。(関連記事
 乾曜子オフィシャルブログ「よきゅの細道」Powered by Ameba

 ■東芝 dynabook KIRA オリジナル壁紙
 東芝dynabook KIRAのオリジナル壁紙を作らせて頂きました。
 プロフィールとコメントも載せて頂いてます。(関連記事
 http://dynabook.com/pc/kira/museum/

 ■東芝PC 公式壁紙
 dynabook KIRA用に制作した「Gravity」のバリエーションが、
 東芝PC 2014秋冬モデルの公式壁紙として採用されました。(関連記事
 そして、秋冬モデルに続き、2015夏モデルの公式壁紙も制作させて頂きました。
 家電量販店の店頭などでも見られる場合がありますので是非ご覧下さい。(関連記事
 

 ■東奥日報で紹介して頂きました
 出身地、青森の新聞『東奥日報』で紹介して頂きました。(関連記事
 Web東奥版「作品がパソコン壁紙に」(こちらは文字のみです)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆかなさんライブ

声優で自ら作詞・作曲を手がけるアーティストでもあります、
ゆかなさんのライブに行ってきました。

比較的最近の話になりますが、「Blooming Voices」というアルバムを聴かせて頂いて、世界観にとても感銘を受けて、機会があったら是非ライブに行きたいなぁと思っていたのですが、今回、見事チケットに当選^^
しかも、前から2列目のほぼど真ん中という神席…!
美しい歌と生演奏の音が、空気を伝わって細胞を通り抜けて行くような、とても心地良い空間でしたよ。

130526_1.jpg

130526_2.jpg

会場となったサイエンスホールは、武道館の奥にある科学技術館(写真上)という建物の地下にあるんですが、この周囲の緑いっぱいの環境や季節も演出の一部ような感じなんですね。
自然との一体感による、癒しを超えた癒し空間というか。
ジャンルは違えど、こんなモノ作りができたらいいなぁと、久々にふつふつとしたものが沸き上がりました。

130526_3.jpg

ベンチで見つけました。
誰かが残していったアート作品^^
スポンサーサイト

アニメプロジェクトin大泉 2013

アニメプロジェクトin大泉!
去年に引き続いてお邪魔してきました。

oap2013_toei.jpg

お馴染みとなりつつある東映アニメーションさんの画。笑
昨年の記事 にあるように、去年が東映さん初体験だったんですよね。
それからあのお方にお言葉を頂いたり、1年で公私ともに?色んなことがありました。
とはいえ、まだまだ絶対にあきらめない!(何を)

oap2013_gosei.jpg

通りすがりのスーパー戦隊ゴセイジャー様。
東映さんのお膝元という意識もあるのか、何かオーラを感じて写真撮るのも緊張してしまいました。
(先日スーパー戦隊199ヒーロー大決戦を観たのも関係しているのか…?笑)
決めポーズもカッコイイですが、こういうシーンもいいなぁ。

oap2013_pc.jpg

そしてこちらは日本を代表するスーパーヒロインのプリキュアさんたち。
プリキュアを語ると長くなるのでやめておこう。笑
いつもながら子どもたちのプリキュアへの声援は胸に熱いものがこみ上げます(:ω;)

luckysp.jpg

こちらは会場で販売されていた、
ラッキースプーン…ならぬ、ナカタヤさん( http://nakataya.jp/ )の
アニメプロジェクトin大泉2013限定
「スイートプリキュアのカップケーキ」の、写真。

プリキュアシリーズの中でもスイプリの大ファンの自分はもう脊髄反射で買ってしまいました。
しかも、お店の方が嬉しいサービスまで…!
何だか使命のようなものを感じて写真もいつもより頑張ってます。笑
本格的なケーキ屋さんの謹製ということで、素晴らしく美味しかったですよ。

自分が素晴らしいと思う作品、そこから伝わるメッセージについて、仕事で直接的に関わることはもちろん、趣味や、こうしてblogに写真を載せるようなささやかな行動まで、色んな形と目に見えない広がりがあるのだよなぁなんて感じた今年のイベントでした。

TAF2013

久々の更新がイベントレポートかよ!
って怒られそうな気がしますが…´Д`;

TAFこと東京国際アニメフェア行ってきましたよー。
ライブやキャラクターショーも素晴らしく、
素敵なエネルギーが盛り沢山で楽しかった!

taf2013.jpg

taf2013-3.jpg

お写真の方が少なめなのですが、Twitterの方と合わせてご覧下さい。笑
以前はものすごく混雑するイベントでしたけど、今ぐらいが丁度良いなぁ。
TAFは親子で来てる方や外国人の方が多いですね。
もう一つのアニメイベントと上手く棲み分けできていけばいいなーと。

taf2013-2.jpg

今年からコスプレイベントも開催されるようになりました。
外国人の方も多いので、これは良い企画だと思う。
参加者に分かりやすく「やっていいこと、悪いこと」を
パネルで掲示してあるのもなにか好感。

http://www.tokyoanime.jp/ja/news/report2013/859/
↑にもちょっと載ってるガイナックスさんのブースがかなり楽しかったです。
思いも寄らなかった形で「もの作りってすごい!」と思わせてくれる展示でした。
どこかの美術館で常設展示してくれないだろうか…!笑

おもちゃショー2012


toyshow2012_01.jpg

ベイダー卿の謎写真をTwitterに載せたまま、暫く経ってしまいましたが、先日行われた東京おもちゃショーに足を運んでおりました。

去年が初体験だった、このおもちゃショー。
ヒーロー、ヒロインという存在の重要性、そのメッセージの素晴らしさについて改めて思うようになったのも、今思うと、やはり震災がきっかけだったのだろうなと思います。

toyshow2012_03.jpg

toyshow2012_04.jpg

toyshow2012_05.jpg

toyshow2012_06.jpg

toyshow2012_07.jpg

恥も外聞も捨て、とりあえず写真撮りまくってくるイベントになりつつある。笑

ちなみに↑の最後の写真は、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品になることが決まった、「もじバケる」という商品。
100円のガム付きおもちゃが、ある日突然世界の美術品に…!
日本ならではの独創的アイディアと職人的こだわりが認められたような、なんだか嬉しいニュースでした。

toyshow2012_02.jpg

頑張れ校長先生~…ってコレの意味が分かる人このblog読者さんの中には何人もいない気がするぞ…!?

「桂正和の世界展」

k2r-1.jpg

「桂正和の世界展」見てきました!
本日が最終日だったので、仕事の合間にちょこっと抜けて。
美麗フィギュアや等身大スーツなど見所沢山でした。

展示のメインは新作アニメのZETMANなのですが、思い出深い「ウイングマン」や「電影少女」のイラストを見るとやっぱりテンションが上がりました。

「ウイングマン」は本当に大好きな作品でした。
自分もヒーローが大好きだったので、主人公の健太君に勝手にシンパシーを感じたり。
ハリボテでウイングマン風のマスクも作ったことがあるんですよ!
まるで1巻の健太君のよう。笑

「電影少女」は専門に通ってた頃に流行っていて、どうすれば先生が描かれるような可愛い女の子が描けるのか!?とか、研究と称して読みふけっていた覚えがあります。
確か目を書くコツとして「気持ちネコ目にして目尻を下げる」というようなことを書かれていて、今でも女の子を描く時に地味に守っていたりします。笑
短かったけれど、「恋」編も好きだったなぁ^^

と、思い出話に突っ走りましたが、『I"s』など意外とちゃんと読んでない作品も多いので、これを機会にまた桂先生の作品に触れてみたいなーなんて思っています。

profile

齋藤 智章/akito

Author:齋藤 智章/akito
Graphic Creator/Designer

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
ブログ内検索
RSSフィード
links
banner
東芝:dynabook.com | KIRA Digital Art Museum

ニコニ・コモンズ 無料素材配信

広大な宇宙のイメージ - MdN Design Interactive

Portfolio
ビジネス向け制作事例サイト

初音ミク -Project DIVA-
PSP版に『echo』収録!
booklog
PCL
このブログ内の、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター 「MEIKO」「初音ミク」のイラストは、ピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいて公開しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。